スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

パロ諏訪大会 ルール改訂(4/6追加)

残り3日となりましたパロ諏訪大会ですが、当日、予想以上の参加人数が見込まれるため、当日の混乱を避けるため&スムーズな運営の為に、3日前という直前ではありますが、ルールを一部変更いたしましたのでここにて告知いたします。
参加予定の方にはご迷惑おかけしてしまいますが、なにとぞご了承くだされば幸いです。


*************

開催日時 4/10(土) 18:00~

(エントリー開始は17時からの予定ですが、人数によっては前倒しで16時台から受付を開始する場合もございます)

参加枠 定員48人(64人から変更になりました)


1、勝ち抜けについて

■一回戦(出題ジャンル・形式ともにフリー)

参加人数が~32名 → 16名(二人勝ち抜け)=4人1組で対戦

参加人数が~42名 → 20名= 各ブロック3人1組で対戦。
(各ブロック一人勝ちぬけ・残りは惜敗率もしくは得点上位順で復活)
(パロ諏訪設置の6台をフルに使用しますので同時2ブロック進行)

参加人数が~48名 → 24名= 各ブロック3人1組で対戦。
(各ブロック一人勝ちぬけ・残りは惜敗率もしくは得点上位順で復活)
(~42名参加と同様に6台フル活用)


■二回戦

※出題ジャンルについて※
進出者から選ばれた「抽選総代」がジャンルくじを1本引き、そのジャンルと、1回戦で使用した形式・ジャンルが【使用不可】となります。

(例:1回戦で文系タイピングを使用した人が進出した場合、
2回戦での禁止ジャンルがスポーツだった場合、「文系タイピング」と「スポーツジャンル」が使用不可)


●勝ちぬけ人数

24名 → 8名
(3人1組で対戦し、各ブロック1名勝ちぬけ)


■準決勝

2回戦と同様、抽選総代が禁止ジャンルのくじを「2本」引きます。
2回戦で禁止されたジャンルに加えて、さらに2つ禁止ジャンルが増えます(使用可能ジャンルは5ジャンルのみ)

8名 → 4名
(4人1組で対戦し、各ブロック上位2名勝ちぬけ)

■決勝
出題形式・ジャンルともにフリー
(今まで使ったものもOK)


※今回、形式の縛りは撤廃しました。
ジャンルのみ「禁止縛り」となりますのでご注意ください。


大会終了後はフリープレイ(エキシビション)となります。
大会参加人数や進行の度合いによっては、フリープレイの時間が短くなることをあらかじめご了承ください。


■その他変更点・注意点

・2回戦から準決勝に行く前に、メンバー組み換えを行います。
準決勝進出が決まった方からくじを引いていただきますので、
勝ち抜いた方はスタッフの誘導にしたがって集合してください。

・宮システム
御柱にちなみ、エントリー時に参加者の皆様を「本宮・前宮・春宮・秋宮」の4つのグループに振り分けます。(ネームプレートのネックストラップの色で区分します)

準決勝開始前に、その時点での各宮ごとの総得点を所属人数で割り、
平均点の一番高かった宮に属しているプレイヤーの皆様には御柱特別賞を授与いたします。



直前の変更告知となり申し訳ありません。
皆様のご参加をお待ちしております。
スポンサーサイト

2010年04月12日 QMA トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。