スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ジャンル考察録 その3

ここ一週間はてきとーにQMAしたり、疲労困憊なSF乙君を諏訪廃人ズで迎撃してなでなでしたりしてました(´∀`)
雑ラン3縛りはもはや拷問でしかないです(声高らかに



ジャンル考察録第三弾は予告通りスポーツで。
一番苦手なジャンルなので、それこそ分析どころか、むしろ分析する前にお前基礎知識仕入れてこいやというレベルなんですけどね(´・ω・`)
でも底辺ジャンルであってもそれなりに特徴はあるようです。

というわけでお暇な方はこれを読んでプギャーしてくださry

*********************

○×→知識がないので易問ですら裏を読んで単独不正解とかもうね(´Д`)
知識のなさが時たま問題を拾ってくれることもありますが、ほとんどカンです。

四択→わからない問題はとりあえず知ってる名前か全く知らない名前に飛ぶ→ゆえに正解率5割です。

連想→スポ予習の中で一番真先に☆5にしたのですが、それまでに43回かかるとかもうねorz
でもおかげで大分第一ヒントで飛べるようになった……とか思いたい。

並べ替え→アナグラムスキーではありますが、そもそも名前とか名称を知らないと並べようがないので、
大抵はよくあるような語呂でやってみる→姓と名が逆ドーン(゚д゚)

四文字→いやもうこれ拷問ね。易問ならともかく、選手名とか連想しようがないorz

タイピング→
6文字以上のタイピングはボケろという神様の思し召し!(゚∀゚)
絶好のボケポイントです。たまーーーーーーーーーーーーに単独正解はありますがががが。

キューブ→スポ以外のキューブは全て正解率7割以上なのに、これだけギリギリ6割。
並べ替えと同じで、名称を知らないと連想しようがない上に、グロ問多いよねorz
現在、鋭意修行中。でも玉砕。

エフェクト→スポの中で一番高いのがこれ。とはいえ普通に読むものを無難に拾ってるだけですが、
最近は新聞とかWikiで読み方が怪しそうな選手を片っ端から調べるようにしてます。

線結び→チーム名を結びなさい、とか、何とか語感で行けそうなものとかはぎりぎり拾う形。
●●年のなんちゃら大会の決勝カードを結びなさいとか、対戦相手を結びなさいとか、
どうみても罰ゲームとしかry
どうみても予選落下フラグ形式です、ありがとうございました。

一問多答→いーまーだーに予習の☆がうーまーらーなーいー(怨念を込めて
うん、日本語でおk(←

順番当て→全てがカンです(・ε・)

ランダム1→
90年代のプロ野球、それこそセ・リーグ、むしろ巨人とか中日なら何とかなっても、
あまりにもピンポイント過ぎて役に立ってないですね(゚∀゚)
最近の野球は何がなんだーか。外国人はとりあえずキューブ対策で覚えるようにしてますが。

ランダム2→
合言葉は「けまりくそなry」
あまりにも決勝で飛んでくる率が高いものだから、とりあえずヨーロッパのサッカーチームから覚えるようにしましたとさ(ノ∀`)アチャポー
周りにも蹴鞠使いさんが多いので、非常に怖いです。ガクブル。
決勝で投げられたら間違いなく3問全部はずすよ!!!!

ランダム3→K-1を見てても、たぶんぼーっと見てる為か選手名すら知らない始末。
相撲は……有名どころしかわかりますぇーん。
ハッスルシリーズならたまーにHP見てますよ。インリン様の為に(←

ランダム4→
他のランダムが皆同じぐらいで低空飛行している中で、なぜかこれだけちょっと頭出ているのは、
多分モタスポと五輪のおかげだと思いたい今日この頃。
F1は結構当ててくる方いますが、たまーにドライバー名でおいしい問題があるのでラン4は好きです。


******************

(゚∀゚)……


紅いジャンルって怖いね!(結論

少しでも興味があればもう少しまともになるのかなぁ、と思いつつ、苦手意識とか興味の幅がアレなので、たぶんQMA8とかQMA20になってもきっと赤いのはダメなような気がしますorz
071211_1022~02.jpg

画像は赤い鉱石が無かったので代用品で(←



さて次のプレイは日曜の予定です。
伊那でSF乙感謝祭ですYO!(゚∀゚)
SF君を年の数×5回なでなでしに行ってきま(´∀`)ノシ

スポンサーサイト

2007年12月15日 QMA トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。